空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

そんな必要なかったと気づいた

soranaka004.hatenadiary.jp

  5ヶ月前にこんな記事を書いたけれど、コロナ禍やそれに伴う自粛ムードの中、アイドルの支持の仕方やヲタ活を見直し、考え直しをする時間が図らずもたくさん生まれたり、自身のヲタ活への気持ちの変化などで、こういう決意めいたことを宣言するような必要はなかったことに今頃になって気づいた。

 もはや、昨年までのような、2組くらいのアイドルグループに集中してお金や時間をかけて楽しむスタイルのヲタ活はできないというか、そういうヲタ活の仕方は今の自分は望んでもいないのだ。そうしたくなる、それが出来そうなアイドルグループは、昨年暮れに惜しまれつつ解散してしまったBILLIE IDLE®が最後だった。

 今後、今現在好きな私立恵比寿中学やPIGGSなどが自分にとってそういうグループになる可能性は無きにしも非ずだが、少なくともそうなってしまうまでは、特定のグループに集中するのではなく、自分にとって注目に値する、楽しめそうなグループを幾つか心に抱えておき、グループのスケジュールや、その時その時の自分の気分や都合や懐具合に合わせて、楽しめるグループを楽しめば良いと、いつの間にか思うようになっていた。

 よって、今月より再びめろん畑a go go、The Grateful a MogAAAzの動向に注目していくことにする。めろん畑a go goは今年リリースされたミニアルバムをついこの間入手したし、The Grateful a MogAAAzはApple Musicで入手できる音源を全て入手した。