空中散歩ブログ

そらなか004の思い出の保存庫です

これからは「醤油」が一番だ

 事情は知る由もないが、行きつけのラーメン屋であるばり馬西条寺家店のメニューから、私の最も好きなラーメンであった「もやし醤油」がいつの間にか消えていた。そのまんま「醤油」と名付けられているこの店の醤油ラーメンのバリエーションで、あっさりしてはいるけれど、主張はしっかりしている醤油ラーメンのスープとそのスープに浸りきっていないもやしの瑞々しい食感のバランスが舌や口内に心地よく作用してくれるので気に入っていたのだが...f:id:soranaka004:20240612205128j:image

 これによって、私の中のばり馬での一番は「醤油」が繰り上がることとなる。本日(12日)の会社からの帰宅途中に西条寺家店に寄って食べた「醤油」は一番に繰り上がって最初に食べた「醤油」だ。

 前述のもやしと醤油のスープのコントラストを舌と口内の粘膜で味わう楽しみは失われたが、あっさり醤油味のスープが絡んだ麺の美味さとそれが味合わせてくれる幸福感がばり馬の「醤油」を支持している理由なのだからこの問題は実はそんなに大きくはない。

 それに「もやし醤油」が恋しくて仕方ないのならトッピングに「もやし」を頼めば良い。ただばり馬のメニューから「もやし醤油」が外されてしまったことを少し淋しく思ったってだけの話。

必ずやってくるもの

 年に数度...とは言っても多くて三度程度ではあるが、とにかくそれくらいの頻度で私の元に訪れる「アイドルへの興味や関心が減退する期間」が、6月も中旬に近くなった今、どうやらやってきたようだ。

 この期間が来ると、好きなアイドルであっても入ってくるあらゆる情報に心が躍らなくなる。一瞥して通り過ぎるだけのような感じになってしまう。今年はこれが二度目か。

 過ぎてしまうまで1週間から長くても2週間くらいだから、さほど気にせずにアイドル以外の趣味や関心事を「それならば」と楽しんでいれば良い。今回はこの期間を、喃語、曇ヶ原、パール・ジャムマーズ・ヴォルタ、All Them Witches、Endless Boogie...といった、最近関心を持つようになったロック・バンドをCDとサブスクとYou Tubeで楽しみながら過ごすつもりでいる。

ここらで徹底して守ってみよう

* 自分の中で引いて厳守している自分とアイドルの間に引く「ここまで」という線が、多くのファンの方々と比べるとアイドル寄りではなく自分寄りであることを忘れない。

 

* アイドルの無料のフリートークのネット配信は、時間とその時の自分の気分とよく相談して視聴するか否かを決める。ヲタなんだから推しの配信視聴は必須といった考えは持たない。これに執着しない

 

* 遠方への日帰り遠征には、移動手段やアクセスの面で向かない会場もある。そんな会場で催されるライヴやイベントへの参戦は避ける。端からチケットを購入しない。

 

* 現在音楽の関心事がロック方面に寄り始めているが、かつて夢中だっただけに簡単に深いところまで惹き込まれてしまう危険性のある伝統的で正統的なロックンロール、ヘヴィー・メタル、ハード・ロックの要素が強めのアーティストは極力避ける方向で行く。今の私はロックに私なりの新しい出会いを求めているのだ。

 アイドルヲタクとして、音楽好きとして、今の自分がよく心得ておかなければならなことはこの4つ。ここ数年、趣味関連で失敗したなと思う時は大抵この4つのどれかを破ってしまった時だ。つい先日も2つ程あった。3番目と4番目でね。つくづく懲りない人間である💦

これもXあるあるなのかもしれない

 数ヶ月前にXでフォローしたとある音楽関係者さんのアカウントの話。

 かつて、ポストの文体がどうにも好きになれなかったり、ほぼ趣味に特化した我がタイムラインにはふさわしくないというか合わないポストやリポストが多いという理由で私がフォローを外したことがある*1幾つかのアカウントとタイムライン上で親しくしているのか、その人たちのポストをよくリポストされるのだな。近頃そのせいでタイムラインを眺めていて困惑することが増えてきた。

 その音楽関係者はロック関連で興味深いリポストをされることも多いので、ずっとリポスト表示のままにしておいたのだが、ここへきてさすがに不快感が抑えきれなくなってきたので、やむなくリポスト非表示にした。

*1:ブロックをするという程でもなかったので