空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

Twitterのプロフィール、そして願望

 数日前よりTwitterの我がプロフィールはこんな風になっている。ドルヲタとしての自分はこんな風でありたいなという願望に似たものも込められている。

ロックやモダン・ジャズを楽しみながらも、ここ十数年贔屓のアイドルが幾つかいる状態が継続中のオッサンです。現在は力み過ぎぬように、PIGGS、私立恵比寿中学、NaNoMoRaL、ukka、ばってん少女隊、B.O.L.Tにマイペースで注目中

 ドルヲタとしてTwitterを使っている間は、ずっとこのままで行ければなとも思っている。グループ名が並んでるアイドルグループが解散等で無くなってしまえば、ここからひとつ名前が消えるだけ。生活や他の趣味との兼ね合いを考えて、アイドル方面への関心事は増やさないよう努めたい。ここに挙げているアイドルグループを「力み過ぎぬよう」楽しむのが、"私のヲタ活"としたい。 

CoCo壱番屋で久々にビーフソースのチキンにこみカレーを食べた

 7月最後の日、久々にCoCo壱番屋・広島大前店付近に行く用事が出来たので、同店へ立ち寄ってカレーを食べてきた。オーダーしたのはこれまた久し振りの、ソースをビーフソースに替えてもらった「チキンにこみカレー」。
f:id:soranaka004:20210731145900j:image

 もう何度も食べている「チキンにこみカレー」。ソースをビーフソースにチェンジ*1するのも自分の中ではすっかり定番化した行為。

 ただ本日は久しぶりに食べたせいもあってか、ビーフソースに入っている牛肉の切れ端が妙に旨く感じられた。「チキンにこみカレー」のよく煮込まれた鶏肉と一緒に咀嚼する時の幸せ感がこれまでで一番だった気がする。(笑)

 やっぱり私がココイチのファンになるきっかけとなったカレーであり、数々あるココイチのレギュラー・メニューの中でこのカレーが最強の位置であることを揺るぎなくしたビーフソースとの組み合わせであることを、カレーと一緒に噛み締めながら5、6分で完食した。

*1:ここのカレーの基本はポークソース

この前の記事の続き

soranaka004.hatenadiary.jp

 あと思うのは、このバンドは、このグループは、この音源は押さえておきたいな的な考え方も一切捨てようと。縁あって出会い、その音楽を好きになったアーティストを楽しんでればそれでいいじゃないかと。古今東西関係なくね。

 とある一枚のアルバムもしくはあとある一曲が好きでよく聴いていたけれど、ホントそれだけの縁でその後そのアーティストへの思いは継続しなかったという過去に多々あったケースは、所詮それだけの縁だったんだと割り切るのも大事。ひょっとしたら、今ならもっと強い縁になるかもとか、今ならより受け入れられるかもとか思って、そういうアーティストのCDを購入して聴いてみたけど、結局自分の中に根付くことはなかったことの方が遥かに多かったし…

あれから数日後に…

soranaka004.hatenadiary.jp

 上に埋め込んだ記事を書いてから数日経って今思っていることは、例えばPIGGSとエビ中が最優先とか、ヲタ活の軸であるとか、主現場であるとか、そういった考え方を捨ててしまおうかってこと。

 どうも、ひめキュンフルーツ缶やBILLIE IDLE®を推していた頃のような確固たる一推しグループがあるって状態がドルヲタの自分にとっての普通な状態だといつの間にか決めつけ、自分で自分を縛ってたんじゃなかったか?って気になってきた。

 勿論、アイドルに割くお金や時間や向ける熱意には限りがあるから、気になるグループすべてをライヴ参戦を視野に入れた推し方をするってわけにはいかない。絞る必要はある。だが、絞った上に更に明確な優先順位をつけ、あくまで主軸はこのグループでこのグループはあくまで次点…なんてことを決める必要はあるのか?ってこと。心を掴まれ揺さぶられるものがあったからこそ関心を抱くに至ったのだし、絞る時にこのグループは外せないという思いがあったからこそ、その度合いの上がり下がりはあれど関心を抱き続け動向も気にし続けているのだからね。

 それに最優先だの主軸だのにこだわると、いつの間にか推しに対して使命感や義務感を抱くような事態が発生しかねない。アイドル側から発信されるものをきちんと取捨選択し、自分のペースでその時の気分や体調を優先してアイドル楽しむってことを忘れてしまいかねない。

 PIGGSや私立恵比寿中学が中心のように考えがちなのは、実はその両グループのファンクラヴに入会しているから。でも、それだって、ライヴのチケットを入手できる確率を上げるためってのが入会動機のかなりの部分を占めているのだ。