空中散歩ブログ

そらなか004の思い出の保存庫です

音楽ファン生活

これは今でもふと思う事

Happy birthday to Pete Townsend of the WhoBorn on 5/19/1945 pic.twitter.com/3Nz9BkMC6r — Legends Of Classic Rock (@lofcr1) May 19, 2024 Happy 79th Birthday to Pete Townshend, born this day in Chiswick, London, United Kingdom. pic.twitter.c…

久々に大いに気になるリリース情報

サイモン&ガーファンクル、デビュー60周年記念。メロウな歌声と練り上げられたサウンドに支えられ、アメリカン・ポップスの輝ける星となった偉大なデュオのすべてを網羅した世界初のディスクガイド、『サイモン&ガーファンクル完全版』が河出書房新社から7…

とことん縁がないというか...

【LIVE情報】NaNoMoRaL Presents『 みくちゃんハピバ -関西編- 』■07月07日(日)■開場16:30 開演17:00■Live House nano(京都)■前売2500円 別途1Drink■出演:NaNoMoRaL / メシアと人人 / 古墳シスターズ▼予約 (05/10 21:00~)https://t.co/TLY5PNdvnv pic.twit…

そこだけは忘れず。そんな思い出

一昨日のことになるが、行きたい場所への近道になるからと、自分が住んでいる町ながらも通るのは何年ぶり?っていう道を通ったのだけど、その道すがらには中学生の頃の忘れられない思い出に繋がる一軒の家がある。壁の塗り替えや屋根瓦の葺き替え、庭木の植…

40数年越しに出会えたハピネス♪

ゴダイゴの...ではなくタケカワユキヒデさんのソロ名義の曲で、1979年頃にサントリー・ビールのCMでサビの部分が使われていた事は私の記憶の中にもはっきり残っている「ハピネス」。そのCMで使用されたver.はWikipediaによるとゴダイゴがそのまんま演奏を務…

まずは今あるものを...

金欠気味でヲタ活は勿論のこと、ちょっとしたお出かけすらままならないっていうか控えたいGWは、とにかくPCの前に居たりスマホを眺めている時間が長くなってしまいがち。 こうなると、現時点で既に聴くべきCDや動向を気にしていたいアイドルグループがあるに…

あれから1週間経って...

soranaka004.hatenadiary.jp 約1週間前に書いた上に埋め込んだ記事にあることは、その後も着々と進行中。今はここ2、3年そちら側へ片寄り過ぎていたアイドル好きの自分とのバランスを取っている最中だからなのか、趣味/関心事方面は1960年代後半から70年代…

1982年の夏に私を迷わせた2枚

アヴァロン アーティスト:ロキシー・ミュージック ユニバーサル ミュージック Amazon 復讐の叫び アーティスト:ジューダス・プリースト ソニーミュージックエンタテインメント Amazon Amazonにアクセスしたら、これまでの私のCDの閲覧履歴から判断して選出さ…

そのド迫力ジャケットに負けぬ素敵なレコードであったな...

Joe Cocker released With A Little Help From My Friends, April 23, 1969.What would you do if I sang out of tune?Would you stand up and walk out on me?Lend me your ears, then I'll sing you a songI will try not to sing out of key, yeahOh, bab…

オッサンがukkaの宮沢友ちゃんにつまらぬ空リプ

「四月になれば彼女は」読み終わりました〜❕❕1週間で約270ページ読めるか不安だったけど案外読めた〜✊次何借りよっかなああ、映画ぜったいみたい!! — 宮沢友 (@ukka_yuu_mm) April 23, 2024 books.bunshun.jp オッサンの私が知っている「四月になれば彼女…

昨日タイムラインで見かけた1枚の写真は...

この写真、1982年当時何かのロック雑誌の記事で観た記憶有り!リッチーはメイデンを気に入っていて、こうしてライヴを観覧に来て楽屋訪問をすることもあったとか。 https://t.co/bV3iBfF09T — そ ら な か 004® (@aerialwalk004) April 21, 2024 昨日我が…

ようやくそんな時が巡ってきた

主に1960年代後半から70年代前半のイギリスやアメリカのロック愛好家とアイドル好きであることの両立。ここをバランスよくやっていくことは、10数年前にアイドルヲタクの世界に足を踏み入れて以降私にとって需要なテーマだったはずだが、ここ3、4年位かな?…

かなり惹かれるボックスセットなのだが...

amass.jp ジョニ・ミッチェル - Wikipedia 『The Asylum Albums(1972-1975)』は1972年から1975年までのアサイラム・レコード時代のアルバムをまとめたもので、対象となるのは ●For The Roses (1972)●Court And Spark (1974)●Miles Of Aisles (1974) ※ライヴ…

興味深きリリース情報

amass.jp 今回の『LIVE IN ASTON 1977』は1977年に英アストンで行ったパフォーマンスを収録。キーボード&シンセにイルミン・シュミット、ドラムにヤキ・リーベツァイト、ギターにミヒャエル・カローリ、サンプリング&サウンドエフェクトにホルガー・シュー…

自分に言い聞かせなきゃならぬ瞬間

April 15, 1974 – Lynyrd Skynyrd: Second Helping is released. pic.twitter.com/ztjOFkdlKB — Legends Of Classic Rock (@lofcr1) April 15, 2024 レーナード・スキナード - Wikipedia セカンド・ヘルピング - Wikipedia 昨日、私のXのタイムラインに突如…

本日観た素敵な映像

amass.jp youtu.be ハンブル・パイ - Wikipedia スティーヴ・マリオット - Wikipedia これが約50年前に撮られた映像であるとか、メンバー4人の内2人は既に故人であるとか、そういう事実なんぞ観てる内にどこかに飛んでいってしまってるな。最高にカッコ良い…

私の知りたかった1969年のCSN&Y

最大瞬間風速に達する直前のCSN&Yが聴ける!21世紀を生きてて良かったなと思える朗報 https://t.co/PXxCu44QoI — そ ら な か 004® (@aerialwalk004) April 5, 2024 amass.jp CSNYは、1stアルバム『Déjà Vu』(1970年)を発表する前、1969年9月19日と20…

過去に三回夢中になった時期があるバンド

シュールリアリスティック・ピローはセピア色になっても大好きだ♪ https://t.co/KThMqf6wba — そ ら な か 004® (@aerialwalk004) April 2, 2024 上に埋め込んだ私の引用ポストの引用元のポストの画像は1960年代後半から70年代前半かけて大活躍したアメリ…

決定!

amass.jp CD1には『From the Mars Hotel』のリマスター音源に加え、デモ音源2曲を収録。CD2と3には、1974年5月12日にネバダ大学レノ校で行われたコンサートの未発表ライヴ音源が収録されます... 結構強めに必要とする時期が必ず巡ってくることから、グレイト…

読み返し言い聞かせる

soranaka004.hatenadiary.jp "ハマっていた当時の思い出が円盤の形をして部屋の片隅に残っているだけ" この状態には二度と戻ってはならない。その為に年に何度かでも思い出し、読み返し、自分に言い聞かせる。上に埋め込んだ記事はそのために書いた記事の一…

少々苦い思い出と共に胸の奥にある1曲

もう24年前になるけれど、7曲目で取り上げられている曲「All I Want」が目的でキース・ジャレットのアルバム『Mourning of a Star』を毎夜聴いていた時期があった。 アルバムの中では箸休め的に位置する私は勝手に解釈していたけれど、ここで聴ける「All I W…

しょうもない事だけど

ことロックに関しての話だが、1990年代の初め頃から00年代の半ばあたりまでの10余年に1960年代、70年代に大活躍したバンドとそのルーツとなる音楽ばかり追ったり掘ったりしていた事、そもそもロック自体からほぼ離れていた時期が数年ある事を、「果たしてあ…

この1枚にまつわる嫌な思い出

マイ・フェイヴァリット・シングス<SHM-CD> ワーナーミュージックジャパン Amazon ジョン・コルトレーンの代表作に挙げられることも多い名盤『マイ・フェイヴァリット・シングス』。 もう30年近く前の話になるが、私がジャズも好きでCDを買い集めていることを知って</shm-cd>…

【ポスト集】2月11日に受けた偉大なる人の訃報

ダモ鈴木が死去、ドイツの伝説的バンドCanの元ボーカルhttps://t.co/KvbWKJ3rKY#ダモ鈴木 — 音楽ナタリー (@natalie_mu) February 10, 2024 natalie.mu 今、ダモ氏在籍時のCanのCDを買い直してよく聴いてるところだったんだよな...ドロップアウトしてヨーロ…

【ポスト集】2月3日、東京は西永福JAMにて開催されたライヴイベント"TATSUNORI YAGI presents 『 光が鳴り響く瞬間 vol.3 』"に出演したNaNoMoRaLをツイキャスでの有料配信で観た

【LIVE情報】TATSUNORI YAGI presents『 光が鳴り響く瞬間 vol.3 』■2024年02月04日(日)■開場12:30 開演13:00■西永福JAM■前売2800円 別途1Drink■出演:sui sui / くぴぽ / NaNoMoRaL▼前売https://t.co/yOVEhN6Gzs▼配信(1500円)https://t.co/agFjQG96Ot pic.t…

「#イントロが神すぎる曲選手権を開催します」なるハッシュタグに反応してみた

#イントロが神すぎる曲選手権を開催しますAmerica - Sister Golden Hair (Official Audio) https://t.co/HCSEAFVpjb @YouTubeより — そ ら な か 004® (@aerialwalk004) January 17, 2024 #イントロが神すぎる曲選手権を開催しますThe Byrds - You Ain't …

探し続けてる?

ストーンズは60年代から70年代前半頃までが至高とし、その時代のストーンズや残した作品を愛し続けるという形でローリング・ストーンズと50年以上関わり続けている人、初代のBiSに色んな意味で衝撃を受け、現在もプー・ルイさんを中心に元メンバーの動向を気…

12月23日(土)、東京は西永福JAMで催されたライヴイベント【Tribu pre.綺羅綺羅聖夜SP-メリクリ-】にゲスト出演したNaNoMoRaLのライヴをツイキャスの配信で視聴しての感想その他ポスト集

【#本日】Tribu pre.綺羅綺羅聖夜SP-メリクリ-12/23(土)西永福JAM開場/開演:18:00/18:30前売:https://t.co/DX1uwrCKKC配信:https://t.co/DQ0vy41sDg御出演色々な十字架くぴぽNaNoMoRaL-AmpSet-いよいよ当日✨前売17時まで延長致しますので迷ってる方是非✝️…

今度こそ大切に手元に置いておきたい

数年前、金欠時に売却したホントはずっと手元に置いておきたかった2枚のCD(限定生産なのでそれなりに貴重)を、幸運にもAmazonのマーケットプライスで充分出せる金額で見つけたので購入。今度こそ手放さないぞ! — そ ら な か 004® (@aerialwalk004) De…

イエスのサード・アルバム

amass.jp もうCDを買い直すことはすまいと決めているイエスだが、1974年の『リレイヤー』というアルバムとこの1971年の『サード・アルバム』の2枚だけは時系列的でなくアルバム単体で好きで、決定打的なエディションのブツを持っておきたいな...なんて思うよ…