空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

昼食にすき家でおんたまカレーを食べた

 6月25日(土)は久々の休日出勤だった。正午以前に仕事は終わったので、久々に会社近くのすき家・東広島八本松店で昼食をとることにした。私はすき家で牛丼の類を食べることはあまりなく、オーダーするのは朝食メニュー(午前中限定)かカレーであることが殆ど。この日オーダーしたのは「おんたまカレー(並盛)」。
f:id:soranaka004:20220625120214j:image

 画像にある通りに、チキンだのチーズだのソーセージだのといったトッピング類は一切なしの、ソースの中におんたまが一個浸かっているだけの実にシンプルなカレーである。すき家に限らずここまでシンプルなカレーライスを外食で食べるのはホント久しぶりのことだった。

 すき家で使われているカレー皿はやや深めである。そしてこのお店のカレーはご飯に対しカレーソースの量がやや多め(のように私は感じる)。そんなカレーをトッピング類なしの状態で食べると、スプーンでカレーを掬い取って口に運ぶ作業を遮るものがないわけだからあっという間の完食だったな。まるで雑炊か茶漬けを掻っ込んでるような心持ちで食べてた。

 あ、「おんたま」は、スパイシーなカレーソースにささやかながらもまろやかさを与える役割をちゃんと果たしておりました💦