空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ある方のツイートに思う

 面識は勿論のことネット上でも直接の交流があったわけではないので名前は隠させていただいたが、遠い昔のハロヲタ時代から、書いておられるブログで存じ上げていた、私よりも年齢が上のドルヲタの方。

 2010年代に入ってからはハロプロに留まらず、お嫌いだった秋元康プロデュース系大人数アイドルを除いて、地上から地下、ローカルまで幅広くアイドルを現場でご覧になり、そのあり様とリアルタイムのネットでの声をブログに記録し続けておられた方だった。アイドル戦国時代と言われた2010年代前半から中盤のアイドルシーンの証人のようなヲタクの一人である。

 昨年からブログでのアイドル関連の記述が極端に減っていると思っていたら、アイドルヲタクを辞められてしまっていたらしい。ご病気も理由に上げられているけれど、個人的にコロナ禍以降大きく変わってしまったアイドル現場の様子も、彼をそうさせた要因のような気がしてならない。大袈裟に言わせてもらえば彼のドルヲタ引退は、2020年代前半のアイドルシーンを象徴しているような出来事だ。