空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

差し当たりではなく半分くらいは決意?

 昨日書いた記事の続きのような話。

 この週末中に、つまりあの記事をアップした前後くらいにはもう自分の中で結論は出てた気がするな。

 ↓基本的にはこういう形のドルヲタ活動になっていくと思う。自分にはこれくらいが精いっぱいだ。アイドルに関しては、興味がある程度のラインを超えると最低限の準備で飛び込んでしまうタイプの自分はあまり関心の幅を広げ過ぎない方が良いであろう。金と時間がかかる趣味だからね。

全てを受け止めるってわけではなく自分なりのペースでPIGGS私立恵比寿中学を追いながら、二番手的にukkaばってん少女隊の動向もチェック。 機会があるならライヴ参戦を狙うのは、まずこの4グループ。三番手的にB.O.L.Tアメフラっシという存在があるのだが、さすがにここまではなかなか手が回らないだろうな。

東京の地下シーンなどのアンダーグラウンドな活動、ローカルな活動が主といったアイドルで、その動向に関心を強めに持ち、音源を購入し、ライヴ/イベント参戦の検討をするのはNaNoMoRaLnuanceに留める。ひょっとしたらここにくぴぽが加わるかもしれない。これらのグループがツアーが出来たり地方(西日本)のイベントに盛んに呼ばれるような状況になれば自分の中で一気に浮上する可能性はある。現時点では、在宅なままも覚悟のうえで、自分的に無茶だったり、いまいち気が乗らなかったり、躊躇してしまうようなイベントへの参戦は、生の現場であれオンラインであれ、決してしないを守りつつ支持していく。

  お金をかけるドルヲタ活動は↑これくらいに留めておくという言い方の方が正しいかな。で、なんらかの事情が生まれてドルヲタ活動を縮小する必要が出てきたなら、(今の所)PIGGSとエビ中以外は自分の中から切り離す覚悟ももっておく。

 そして、これは全アイドルに対しての話だが、ライヴ配信システムやアプリを使用してのグループやメンバー個人のトーク配信への課金はしないってのを決め事にしたい。

 【追記】これは今後の展開次第な話だが、この春PIGGSから脱退し、自分が本当に目指すアイドルに向かって歩き始めた元UMIちゃんの動向には注目しておきたいと思っている。