空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

結論は出た

 PIGGSのファンを辞めることにした。動向をもう追わないことにした。それから未練や後悔に繋がるかもしれないことの芽を摘む意味で、PIGGS繋がりで興味を持った幾つかの事からも離れることにした。唐突に思われるかもしれないが、それなりに悩んだり迷ったりした末での結論だ。

 5年以上継続的に見つめている形のプー・ルイさんへの思い入れの大きさゆえになのか、メンバーが決定してから正式なデビューに至るまでのメンバーの様子を、無茶振り要素の強い課題を日々クリアしていくチャレンジ企画という形でYou Tubeで"I HATE PIGGS"と題して毎日配信していた頃から観ていたという思い入れからなのか、自分の中でその存在がアイドルグループとしての魅力以外の所でやたら大きく、やたら重く、とにかくこのグループと同時進行に楽しんでいる他のアイドルグループとバランスをとることが私的に非常に困難であった事が一番の理由。かなりマジな話で、PIGGSを切り離すか、他のアイドルグループをすべて切り離すかの選択だった。だが私にはどうしても後者は選べなかった。PIGGSは好きだが、今の私にとって他のグループと比べて絶対的な存在ってほどでもない。

 他の理由として、最近ネット配信を通して5人の共同生活の断片を盛んに見せるようになったことと、WACKの如く長時間のネット中継を伴うチャレンジ企画が今後も増えてきそうな予感がすることの二点。これによって、多分に面倒くさがりでアイドルに必要以上に精神的な附帯をしたいとは思わず、時間の共有はライヴの現場等アイドルとしてONな状態の時だけで充分と考える今の私には、PIGGSは向かないグループなのだと判断するに至った。あの懐かしき"I HATE PIGGS"の毎日配信は、コロナ禍によってデビュー延期を余儀なくされた状態の中での事だったから、最近の配信とは私の受け止め方も違う。ここ2か月くらいは正直動向を追っていて苦痛に近い感情を覚えることも少なくなかった。きっと辞め時って奴が私に訪れたのであろう。

 結論は今週の半ばあたりに出した。これから始まるツアーの入手済みチケットはリセールに出した。さすがPIGGSで、あっという間のリセール成立であった。

 それから、PIGGSとの思い出が詰まっていてタイムライン的にもPIGGSの色が強すぎるTwitterのアカウントは、PIGGSの情報の一切を断つ意味でも休止状態にした。8年以上ぶりに新アカウントを取得し既にそちらをメイン・アカウントにして呟き始めている。勿論こちらからフォローするアカウントにPIGGS色は一切ない。