空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

あとは皆の思い出の中に

 昨年、公式サイトが消え、各種サブスクから全音源が消えたのに続いて、今度はYou Tubeから公式のMVが消えてしまった模様。運営していたあの会社は、BILLIE IDLE®が存在し活動した軌跡をネット上から消そうと思っているのか?と勘繰りたくなってしまう。

 その反面、ファーストサマーウイカさんはピンのタレント/女優/歌手として、プー・ルイさんはPIGGSのメンバー兼プロデューサー兼所属事務所の社長として、ヒラノノゾミさんは音楽ユニット「おはなの」のメンバーとして、初期メンだったヤスイユウヒさんは真昼野ゆず子さんとして地元で音楽活動/芸能活動と、それぞれの新たな道を歩き始めて久しいし、モモセモモ、アキラの姉妹はこの世界のどこかで普通の(?)二十代女性として過ごしているわけで、BILLIE IDLE®はファン各自の思い出の中に締まっていて欲しいという考えのもとでそうされたのかもしれないとも思えるし…

 我々ファンにとっては永遠かもしれないけれど、各メンバーにとっては完全に過去なんだよね。解散した後にグループの幻影が膨れ上がってファン各自の思い出以上のものになってしまうと、やがてそれが元メンバー達の負担になってしまったり、解散後に歩んでいる人生に支障が生じてしまう可能性もないわけではないんだよな。案外これ忘れがちだけど。

 だから、ファンだった者としては残念なことだけども、運営の方から「ここらでそろそろ皆の思い出の中に締まって頂戴」ときちんと示すのは必要なことかもしれないと、私は思ったりしたな。ただ、出来れば事前で文章で知らせてくれても良かったんじゃ?とも、やっぱり思ってしまうよな。まだ公式Twitterは残ってるんだし。後、こういうことはメンバーだった子達にもきちんと事前に連絡してあげて欲しいよね。