空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

幅広さも深さも気にすることなく

 当たり前かもしれないが、過去に興味があったのに金銭的事情から手が出せなかったアーティストや音盤と、過去には全く眼中になかったが今になってふと興味が湧いて聴いてみようと思ったアーティストや音盤はやっぱり違う。

 後者のケースで、自分の中に根付いたものって本当に少ない。むしろ根付く方が稀だと言った方が的確か。だからそうしてみたくなった時に、それは端から自分とは縁がなかったものなんだよと踏み止まらせる自分ってのを持っていなきゃなと思う。

 今週末も後者に該当するCDを十数枚手放した。これで後者に該当するアーティストは手持ちのCDの中からはほぼ居なくなってしまった。