空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

勿論、聴き続けはしますけどね

 BILLIE IDLE®の曲を聴いていても、「今も日本のどこかで歌っている」グループではなく、「もうすぐ解散してしまう」グループの曲として響いてくるようになっているのは、さすがにもう否めない。

 これが12月28日以降になると、「もう解散してしまった」グループの曲と、自分の中で変わっていくのだろう。グループがなくなってしまえば、あくまで自分の中での話だが、そのグループの曲はどこか変質してしまう。グループが存在していた頃と同じ響き方はしてこない。BILLIE IDLE®の曲も多分そうなってしまうのだろう。これはもう仕方がない事だ。