空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

私はそれでいいのだ

 いち推しのグループと二推し以下のグループに向ける気持ちの差は歴然としたものがあって、現在のようにいち推しグループBILLIE IDLE®が大きく展開している時期は、極端な話、いち推しグループ(BILLIE IDLE®)とそれ以外という状態になってしまうのだ。

  昨年だったか、こういうことをこのブログの記事に書いたことがあったが、ちょうど現在もコレを書いたころと同じ心境、同じ状況に、私はいる。ちょうど今、BILLIE IDLE®はツアー中だしね。

 考えていた他の幾つかのアイドルグループの現場参戦や、前々から観たかったとあるロック・バンドのライヴへの初参戦など(いずれも他県遠征)を結局中止にして、中にはチケット代も無駄にしたケースもあったが、まあ、後悔はない。さすがにゼロではないけれど...

 いち推しのアイドルグループがひめキュンフルーツ缶だった頃からこういうスタンスかな。"いつまでもあると思うないち推しのアイドルグループ"である。(笑)見られる機会が巡ってきたなら一現場でも多く観ておきたいのだ。