空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

さて、やってきたのは...

soranaka004.hatenadiary.jp

 上のリンク先の記事にある、Amazonマーケットプレイスで購入した浅川マキの『アメリカの夜』(紙ジャケット仕様)のレンタル落ちCDが、本日私のもとに届きました。

  レンタル店を頻繁に利用する層と浅川マキというアーティストはお互いかけ離れた所に存在しているように思えるので、盤はわりときれいなのではないかな?甘い読みであり、甘い期待なのかもしれないが、なんかそんな気がしている。(笑)

  記事で↑こんなことを書いていたけれど、見通しが甘すぎたね。それが滑稽で、自分で自分を笑いたくなりましたわ。

 届いたレンタル落ち『アメリカの夜』(紙ジャケット仕様)は、盤面こそ問題はなかったものの、ジャケットの状態があまりに酷い。全体的に使用感ありありで古びて汚く、帯はついているものの、外れないように横幅のある透明の粘着テープでガッチリとジャケットに固定されていて見た目は不細工だわ、何か零したのか、5百円玉の半分くらいの大きさの半円状のウォーターダメージの痕がくっきり残ってるわで、こりゃいかにもコンディション「可」で出品されているCDって感じでした。

 初めて購入したレンタル落ちCD。二度とAmazonではこういったものには手を出すまいと、届いたばかりの『アメリカの夜』を聴きながら誓った私でありました。言うまでもなく中身の音楽は良いのです。