空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

CoCo壱番屋でビーフソースのチキンにこみカレーを...

 久々に地元にある二店舗のCoCo壱番屋のうちの広島大前店のある方向に久しぶりに行く用事が出来たので立ち寄ってきた。

 久々のココイチで「超」の字が付くくらい久々に注文したのは、かつてココイチではこれしか食べなかった時期があるくらい好きだった「チキンにこみカレー」。ただ、今日食べた「チキンにこみカレー」がこれまでとちょっと違っていたのは、ベースになっているカレーを基本であるポークカレーではなくビーフカレーにしてもらったこと。ポークカレーよりビーフカレーの方が若干値段が高い分、当然少し値段は少し高くなったけどね。
f:id:soranaka004:20190825164728j:image

 食べてみて驚いたのは、ポークからビーフに変わったことによって、舌が憶えていたチキンにこみカレーの美味さがほぼなくなってしまっていたこと。まあ、ベースが変わってしまっているので当たり前と言ってしまえば当たり前なんだけど。

 ほぐして煮込んだチキンの旨味を楽しむカレーから、コクのあるビーフカレーの中に入っているほぐれた牛肉の食感とチキンの食感のコントラストを楽しむカレーになってしまってるんだな。でも、それはそれで全然問題はなく、別物として満足できる味。「チキンにこみカレー」のver.違いを楽しんだと言うよりココイチでリピートしたいカレーが増えたような心持ちだったな。