空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

私の3月21日

 マディ・ウォーターズのバンドのレギュラー・ピアニストであったパイントップ・パーキンス。

 このブルース・ピアニストに格段の思い入れがあるわけではないのだけれど、彼の訃報を最初に知ったのが、彼がピアノを弾いているマディのアルバムを聴きながらパソコンの前に座りTwitterのタイムラインを眺めていた時だったっていうシチュエーションを今でもよく憶えているのです。

 あれからもう5年になるのか... 毎年3月21日につぶ訳@segawax(@segawax)さんが彼の命日を呟く度に、「そういえば、そうだったんだよなぁ...」と思い出すのです。

 定かではないけれど、多分あれがTwitterをはじめてから最初にタイムラインで知っているミュージシャンの訃報に触れた瞬間だったのかもしれない。