空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

一通の古いメールから...

 2日前の記事で、使ってる各種メールサーヴィスの受信箱の整理をしている話をしたけれど、その中で一番長く(10年はゆうに超えてます)利用させてもらってるYahoo!メールの中に、8年前の2006年の夏に貰った大昔のネット仲間からのメールが1通まだ残っていました。10年超える期間使っていると、勿論その間に何度か受信箱の整理(用済みメールの削除)はやってるワケで、それを乗り越えて未だ受信箱に残っていたのには驚きを禁じえませんでしたね。

 メールの主は、2000年代初めの頃に短期間出入りしていた、とあるロック好きな人が運営していた音楽系個人サイトのチャットルームで知り合った東京の人(男性)でした。1年にも満たない期間の交流でしたが、お互いが運営していたテキスト系サイトを訪問しあったり、お互いのサイトのBBSでロック談義をしたりしていましたね。1970年代のハードロックが好きってのが一番の共通項だったな。それから、お互い当時ブレイク中だったモーニング娘。を大変気に入ってるという共通点もありました。(笑)

 ふと私のことを思い出し、当時頻繁に訪れていた私のサイトに久々にアクセスしてみたら、(とっくに閉鎖していた旧サイトの)トップページ跡に私がその当時地味にせっせと更新していたブログへのリンクが貼ってあり、そのブログを読んでいるうちに無性に懐かしくなってメールしたとのことでした。

 2006年の夏と言えば、私は3年ちょっとぶりくらいにモーニング娘。をはじめとするハロー!プロジェクトのファンに復帰し、現場にも積極的に通うようになった年でしたが、一方、先のメールで近況報告してきた彼は、デビュー当時からずっと継続して応援していたモーニング娘。のファンを、最後のオリジナルメンバーだった飯田圭織さん卒業(2005年1月)と共に引退、その後、その年の暮れに秋葉原で産声を上げたAKB48の劇場公演に、2006年の春から通うようになり、メールをくれた当時は正に夢中だった模様です。

 アイドルシーン全般を俯瞰している熱心なアイドル好き以外はAKB48など知らなかった時代です。所謂ハロヲタに復帰したばかりで、AKB48など、かの秋元康プロデュースで東京にそういうグループが出来たらしいというNEWSを目にしたことがある程度で、全く眼中になく殆ど何も知らなかった当時の私は、「なんかこの人、アイドルヲタクの深みに嵌っちゃったなあ」と思ったものでした。

 私がAKB48を認識し、DMMでのオンデマンド配信で劇場公演の魅力に惹かれ、ファンを名乗るようになったのはそれから3年後のこと。あのメールを受け取った頃の私はそうなることなど夢にも思っていませんでしたねぇ... ついでに書いておくと、現在私が48Gで一推ししている佐藤すみれちゃん(元AKB48メンバー、現SKE48チームE)が、当時12歳でモーニング娘。の第八期オーディションに応募したのがちょうどその頃です。そういう意味では、あの人、非常に面白いタイミングで私にメールを送ってきたことになるなあ。(笑)この時のメール自体も数年ぶりのものでしたが、これっきり全く音沙汰のないあの人、今もAKB48のファンを続けているかな?