空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

全くもって困ったものだ

 ↑この度のこの再発、期間限定ゆえ買い逃したらAmazonあたりでちと高い値段が付いた中古盤を漁るしかなくなって後悔してしまいそうなCDが、ざっと眺めても数点ラインナップの中にタイトルを連ねている。

 ジャズのCDに関して言えば、今所持しているCD群だけで正直手に負えなくなってしまっていて、これまで何度もこれ以上増やすまいと決意めいたことをしてきたのだが、それでもまだこのようにして現物を手元に置いて中身の音楽を楽しみたいCDが現れるのだから、ホントジャズは底なし沼である。十代の頃から愛好してきたロックでは既にそうはならなくなっていると言うのに...