空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

どうか消えないで

 クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング(CSN&Y)が、スティルスとヤングが在籍していたバンド、"バッファロー・スプリングフィールド"の楽曲「On The Way Home」を演っている、彼らのファイルモア・イーストでのコンサートの映像。この曲は、やはりアコースティックでフォーキーで叙情的なアレンジで、ニール・ヤングさん個人もステージ・レパートリーにしていた時期もありましたな。

 以前、やはりYou Tubeにあった(多分)コレと同じ動画についてのブログ記事を書いたら、その翌日か翌々日に動画がYou Tubeさんに削除されちゃって台無しになってしまったことがあったなぁ...

 ツイートにも書いているように、私にとっては至福を感じるひとときをくれる動画なので、この動画にはいつまでも残っていて欲しいよ。(笑)

 

  ちなみにバッファロー・スプリングフィールドのオリジナルver.はこんな感じ↓フォーキーな香りのするビート・ナンバーだったわけですな。


Buffalo Springfield - On The Way Home - YouTube