空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

昨夜のこと

 先週末、限定販売だったためにお手頃価格の中古盤が見つからずなかなか買い直せないでいる浅川マキの紙ジャケ仕様のCD『マイ・マン』が、中古ながら定価よりやや高めではあったが、まあお手頃な価格でヤフオク!に出品されているのを発見し入札した。入札期限は翌日の23時手前。

 さて翌日。案の定、残り2時間あたりからだったか競合相手が出現し始めた。久々にヤフオク!でCDを競ることとなったのだけど、定価の倍近い金額になったあたりで、そうまでして入手したいCDではないよなあという思いが強くなり、残り20分あたりで競りから降りた。

 自分は所謂コレクターにはなれないって気質を改めて実感した久々の競り合いであった。私には定価の倍の値段を出してまで入手したいCDなどないのだ。