空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

こういう映像は宝ですな

 モーターヘッドのレミーがTV番組でアコースティック・セッション。

 そういえば映画『極悪レミー』で、フー・ファイターズデイヴ・グロールとこのチャック・ベリーの曲、"Run Run Rudolph"のレコーディング・セッションをしてるシーンがありましたなぁ。グロールがドラムを叩き、レミーが例のリッケンバッカーのベース。二人だけのセッションだった。グロールが終始楽しそうだったのが印象的だった。

 しかし、やたらギターの上手い司会者さんだな。それがなんだか可笑しい。(笑)それに触発されたのか、レミーも結構ノリノリで♪

 2012年の12月。ドイツのTV番組での一コマのようだ。