空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

夜明け前にとりとめもなく2

 「ちりとてちん」の本放送は2007年の10月から翌2008年の3月まで。その頃の私はどうしていたか...

 NHK朝ドラとは、ほぼ無縁。ついでに落語への関心も薄れて久しいって頃。土曜日が休みでその時間に起きていた時に、毎朝観ている母や妹に付き合って朝食のトーストなど齧りながら眺めていたこともある程度だったでしょうか?とにかく本放送時に「ちりとてちん」を一話でもまともに通して視聴した記憶はありません。

 その頃の私はハロヲタでしたから、ハロー!プロジェクト関連のイベントやコンサートで土曜日に遠征することがあった時に、早起きして準備をしながら、ひょっとしたらTVの画面に映っている「ちりとてちん」をチラ観したことがあったかもしれませんね。(笑)

  ハロー!プロジェクトといえば...

 1月一杯でユーストリームでの音声配信が終了したために、ドコモのスマホユーザーではない私は全く接することが出来なくなってしまった、現在nottv.で放送中の「#エンダンW」という番組。火曜日はAKB48における我が推しメンである佐藤すみれちゃんがレギュラーを務めているわけですが、本日(18日・火曜日)のゲストはBerryz工房徳永千奈美ちゃんだった模様。

 先ほど話した「ちりとてちん」本放送時の2007年は、ハロプロの中でもBerryz工房に最高潮でハマっていた時期でした。ライブの現場にもずいぶん行きました。前年よりハロプロの中でもベリが占める割合が気持ちの中でどんどん大きくなりはじめ、ライブに初参戦した2007年で一気に爆発しちゃったって感じです。ちなみにその初参戦の現場は、Berryz工房さいたまスーパーアリーナ公演でした。

 そんな風にハロヲタ時代に応援していたグループのメンバーの徳永千奈美ちゃんと、現在私が応援しているアイドルの一人である佐藤すみれちゃんが番組で共演するなんて、なんか感慨深いものがあります。ドコモのスマホに鞍替えする予定はないから観れないのは仕方ないとしても、音声すら聴く事ができないのは、今回に限ってはかなり口惜しかったですね。

 あ!でも、私は千奈美推しではありませんでしたけどね。(笑)Berryz工房では、現在「ももち」としてバラエティ方面ですっかり有名になってしまった嗣永桃子ちゃん推しでした。私にとって彼女の呼び名は「ももち」ではなく、断じて「桃子」です。私がハロヲタやってた頃も、「ももち」という呼び方もありましたが、その呼び方は当時から今に至るまで好きじゃないです。