空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

忘れかけてたフェイヴァリット・ソング

 松井咲子さんは、我が推しメンである佐藤すみれちゃんと同期(7期生)であり、現在は同じAKB48横山チームA所属です。少なくともAKB48のメンバーで、このように折に触れて"Perfume大好き"を公言したり言及したりしてるのは彼女くらいかな?

 さて、彼女が上に貼り付けたツイートで言及している曲"パーフェクトスター・パーフェクトスマイル"とは、2006年にリリースされたPerfumeのファースト&ベストアルバム『Complete Best』の1曲目に収録されていた、本アルバム唯一の新曲だった曲です。

 思い出せば2007年。結果的にこの年は「ポリリズム」がヒットし、Perfumeのブレイク前夜*1のような年になりましたが、春頃からとにかくネット上でPerfumeというグループ名をやたら目にすることが多くなったんです。で、いつしか私も彼女らが気になるようになり、たいして予備知識や先入観がないまま、この年に通常盤(2006年は1万枚の限定生産だった)という形で再発された『Complete Best』を購入。一曲目の"パーフェクトスター・パーフェクトスマイル"で、たちまち彼女達の虜になったのでした。

 以来、Perfumeファンとしての私にとって、"パーフェクトスター・パーフェクトスマイル"は大切な曲になったのですが、近年はライブで演ることもほとんどなく、その後にリリースされる魅力的な楽曲群の中に埋もれ、いつしか私自身も顧みる事も稀になってしまってました。

 そんな、大切だけど最近は記憶の奥に埋もれてしまいがちだった"パーフェクトスター・パーフェクトスマイル"が、咲子さんのツイートによって、久々に表舞台に輝かしく登場してきたような気分に(勝手に)なってしまって、なんだか凄く嬉しかったのです。これを書き終えたら、久々にPerfumeの『Complete Best』を聴こうと思います。

Perfume 〜Complete Best〜 (DVD付)

Perfume 〜Complete Best〜 (DVD付)

 

 

 

*1:本格的ブレイクは、翌年の初のオリジナルアルバム『GAME』の大ヒット