空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

12月10日、初めてテンテンコさんを観る

 12月10日の土曜日は、元BiSのメンバー*1で、現在は多彩でユニークなソロ活動を行っているテンテンコさんの14日リリースのミニアルバム『工業製品』の予約イベントを観覧するために、昼過ぎに広島HMVへ出向いてきた。

 予定通り14:00よりイベントは開幕。広島HMVのイベントスペースに集まっていた人はざっとみて40~50人くらいだったかな?BiS時代より彼女を支持していたっぽい人や感性鋭そうな女の子やら、所謂アイドルヲタクっぽい人やら...

 ミニライヴのセトリは、①放課後シンパシー②Wa・ショイ!(掘ちえみ(!)のカヴァー③くるま~助手席school④次郎 ①③④がミニアルバムの収録曲。レゲエっぽくアレンジされた"Wa・ショイ!"に、リアルタイムで聴いてた世代として感慨を覚えると共に、当時はおふざけお祭りソングくらいにしか思ってなかったけど、案外いい曲だったんだなと30年越しに気付いたり...

 MCでは、時間が無い中お昼ご飯の調達に本通りの広島HMV近くのロッテリアに寄ろうと思ったが、その近くにあるむすびが美味しいので有名な「むさし」の看板が目に留まり、そこでおむすびの弁当を買った話をされていた。その時にむさしでヨーヨーを貰ったとかで、ヨーヨーの妙技(笑)を披露したりも。

 初めて生で観るテンテンコさん。小さくて可愛かい人であった。その歌声も抗えない魅力があって、端からそのつもりでイベントに出向いたのであったが、アルバムを自宅への自宅への配送という形で予約した。彼女のユニークな活動を通して、面白いアーティストや音楽に出会えるかもしれないという期待込みで、今後、彼女の活動にも注目していこうと決めた。

 

 

*1:2013年加入~翌2014年の解散まで在籍