空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

2020年ねぇ...

今週のお題「2020年の私」

 自分自身のことはあまり想像したくないですねぇ。(笑)その時点でこの世に生を受けて半世紀を通過してることになるんだけど、その事実を果たしてどう受け止めているのか?受け止めきれずに慄いているんじゃないか?とかね。

 そのときが来てしまったら、案外のほほんとしているのかもしれないけど...

 それより、その頃になると、私が愛し、人生の随所で共鳴していた曲を生み出してくれたロック・ミュージシャンやR&B、ソウル・シンガー、ブルースマンなど、ポップ・ミュージックの素晴らしいアーティスト達のほとんどが70歳代(1940年代~50年代前半生まれの人が殆どなので)に突入しているわけで、果たして彼らのうちのどれくらいがその頃まで元気に歌ったり鳴らしたりしているのかが気になってたりしていますね。(笑)