空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ここ重要!

 「今」、好きなものの為に、明らかに今となっては「かつて」好きだったに過ぎない事やものを手放したり自分の中から切り離したりすることは、少なくとも収集家とか研究家なタイプではない自分にとっては必要なこと。

 墓場まで持っていけるわけはなく、恐らく受け継いでくれる人も居ないであろうから、「それが好きだった頃の思い出」だけを心の中に置いておいて、現物は手放すという行為は、私の趣味生活で不可欠なのだ。