空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

かつて水先案内人のようだった人

 直接二人で何らかのやりとりはしたことは一度もなかったが、4、5年前まで数年に渡ってとあるブログのコメント欄の常連同士、ロック好きでジャズも好きという同好の士ということからTwitterでもいつの間にか相互フォローというだけの間柄であった東京在住のアラフォー(自称)の女性。どういうわけかは当然知らないが、2017年の春以降ツイートはぱったり止まってしまい、件のブログのコメント欄にも現れなくなり、彼女自身がやっていたブログも同じ時期を最後に更新が止まったまま。

 こういうこと自体はネットではよくある話で経年の内に私は彼女のことなどすっかり忘れてしまっていたのだが、最近私はマンハッタン・トランスファーを聴くようになって、このグループが好きでブログの記事にアルバム紹介記事やライヴレポっぽい記事を書かれていた彼女のことを、超の字が付くほど久しぶりに思い出してしまった次第。

 さらに思い出してみれば、かつてエラ・フィッツジェラルドやクリス・コナー、カーメン・マクレエなどの女性ジャズ・ヴォーカルのCDに手を出すようになったきっかけは女性ジャズ・ヴォーカルがお好きな彼女のブログ記事であったな。もう10年は前の話。

マンハッタン・トランスファー - Wikipedia