空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

深みに嵌ってくのを感じながら...

I Feel So Good

I Feel So Good

Amazon

ビッグ・ビル・ブルーンジー - Wikipedia

 優れたブルース・シンガーであり、作曲家であり、アコースティック・ギターの名手であったビッグ・ビル・ブルーンジー

 一からCDの買い直しという形で久々に訪れた私の中のブルース・ブームの中、これまで殆ど手にしたことがなかったビッグ・ビル・ブルーンジーも何か1枚…となった時、私が思ったのが、フェイセズの2ndアルバムの『ロング・プレイヤー』にフィルモア・イーストでのLive ver.が収録されていた、ブルーンジー曲「I Feel So Good」のオリジナルが聴ける、安価で入手できるコンピレーション盤が欲しいなというものだった。

 Amazonでビッグ・ビル・ブルーンジーのCDを物色しているうちに見つけたのが、上に貼り付けた正にそのものスバリに「I Feel So Good」をタイトルに戴いた1994年リリースのコンピレーション盤(輸入盤)の中古。即購入を決めた。

 昨日、私の元に到着。安く入手出来たし、状態は中古盤として充分合格点だし、お目当ての表題曲(14曲目に収録)の他、エリック・クラプトンなどのカヴァーでよく知られている「Key To The Highway」も聴けるしで、良い買い物が出来たと思っている。

 ブルースではあるけれど、酒場の喧騒を思わせる猥雑さとはちと無縁な印象の、ただブルーンジーの巧みなギターと歌が楽しめる、フォーキーな色合いも濃い作品集ってところかな。