空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

昼食にローソンのタンドリーチキンカレーピラフを食べてみた

 腰の治療の為に定期的に通っている整形外科からの帰りに、よく利用するローソン東広島市西条町寺家店で昼食を調達することにした。弁当のコーナーを覗いて目についたのが「タンドリーチキンカレーピラフ」。新商品の様だ。セルフレンジのローソンなので、会計の後で店内でレンチン。イートインは利用せず持ち帰って食べた。f:id:soranaka004:20211019133255j:image

 カレーピラフのスパイスからなのかタンドリーチキンからなのか、キツくはないが少々鼻に突く匂いを放つピラフである。それからピラフと言うにはご飯が炒飯並みのパサパサ感。タンドリーチキンは画像のように見た目の存在感はあるが、味の方では特にタンドリーチキンたる存在感を出してるとは思えない。

 焼きあがった鶏肉が3個カレー炒飯の上に乗っかってる弁当って印象だったな。舌や口内を刺激するほどに辛くも無いから食は進むし、それなりの大きさの鶏肉が3個なのでお腹の方は満足だし、単なるご飯+おかずではなく、たまには変わり種の刺激が感じられる弁当で腹を満たしたいって時には打って付けなんじゃないかな。