空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

現在の私のタイムラインにしては珍しいと言える名前を見つけたので反応した

 自分はツイート主とは逆だった。高田渡友部正人に辿り着いたのは30代に入ってからで、超の字がつく後追いだった。特に友部正人へのハマり具合は尋常じゃなかったな。彼が発する言葉を聞き逃したくないってところまでいってしまい、CDだけでなく彼が発表したエッセイや詩集も買い集めてた…