空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

そういうことです

 イエスピンク・フロイド、ザ・ナイス、EL&Pが自分の中に戻ってきたり、ずっと苦手意識があったムーディー・ブルースにハマったり、ずーっと知っているのは名前だけだったジェントル・ジャイアントやレフュジーの音にようやく触れたり、ロック好きになって数十年で量的にも質的にも一番プログレに接近した今年下半期だったな。イエスピンク・フロイドに至っては大奮発して全スタジオアルバムが収められたボックス・セットまで購入してしまったしな。

 この傾向は来年も維持していきたい。聴くことは勿論なのだけど、これらバンド関連の諸々を掘り下げる作業は実に楽しいのでね。それは昔からいつかしたいと思っていたことの一つでもあるし。

 で、それを進めていくためにかなりの音楽や音盤を自分の中から切り離したけど、そのことについての後悔は無い。