空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

先に進むため、単純に整理のため

soranaka004.hatenadiary.jp

 1年半近く前に書いた記事のことを思い出した。

 今年の春以降、この記事に書いてあることを更に押し進めるようになって、あと少しでそれが完了ってところまできているからだ。早けりゃ今週末には真に完了したと言えるようになるんじゃないかな?

 記事を書いた当時の感覚からしたら、"「思い出以上」のものには結局ならず、あの頃と同じようにか、あの頃以上に向き合い、付き合っていきたいって気持ちにはならなかった、あの頃以上に大切な存在にはならなかったアーティスト達のCD群"を手放すという行為のも極限まで来たなぁ…って感じになるんじゃないかな。