空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

でも、遅すぎたとは思っていない

 思い返せば、モーターヘッドって、自分的にはその良さが解るまで時間を要したバンドであり音楽であったよなあ。

 彼らの存在を知ったのは十代半ば頃で、当時の単なるメタル好き視点では、実は「ナシ」だった。その後何十年かかけて様々なロックに触れ、何周もの周回遅れな格好で彼らの音に惹かれるようになった。そして、6年前にDVDで観たレミードキュメンタリー映画極悪レミー』が決定打となった。