空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

本当に好きになったのか?って話

 「わかる!」と思わず手を打ちたくなってしまったツイート。ライヴDVDは正に私はそうだし、ライヴ当日になって「行くの面倒くせ~」も何度思ったことか。

 ただ私の場合、「面倒くせ~」で本当に当日ライヴに行かなかった例もあるんだな。その時点で新しく出会い好きになった(気になっていた)バンドやアイドルグループでね。それも一度や二度の話ではなく...

 音源も入手し、You Tubeに上がっているライヴ映像やMVもチェックし、「これは生で観たいぞ!」って気持ちを確認した上でチケットを入手したはずなのに、ライヴの日の数日前には、あの時のあの気持ちはなんだったんだ?ってな位にそのバンドなりアイドルグループへの熱は冷めているんだな。で、当日に「行くの面倒くせ~」で参戦中止。向こうさんからすると非常に失礼な話である💦

 ツイートにある「強制力」すら育たなかったってことだよな。何かしらあってできた心の隙間に、偶々出会ったそのバンドなりアイドルグループがぴたっと嵌っただけだったんだな。嵌ったのですら本当に偶々なことだったんだよ。それだけ。

 ここ3年位か、そういうことが私には多すぎた。心の隙間は、それまで好きだったアイドルグループになにかしらあったり、逆にそちらでは安定して楽しめ過ぎていてちょっとばかり新しい刺激が欲しいなってなった時に、出来やすい気がする。だから、そういう時に出会い感じるものがあったバンドやアイドルグループには要注意なのだ。今年に入ってからは、それを常々自分に言い聞かせるようにしている。