空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ヲタ活について常々思っていることを今一度自分に言い聞かせるように…

「義務感」をズルズル引きずるようになると、いずれ大きなストレスになって、コンテンツそのものに対して嫌悪感を抱くようになってしまいます。

私がドルヲタをやめた最大の理由はこれです。

  いつだったか、Twitterの我がタイムラインにリツイートされて知らない人の大体こういった内容のツイートが登場したことがあった。私も常々こういうことを自分に言い聞かせながらアイドルヲタクとしての活動をしてきているので、ツイートを見て我が意を得たりな気持ちになったのを憶えている。

 ファンなのだから、ヲタクなのだからと、義務感や使命感でもってアイドル側から送り出されてくるものをすべて受け入れ、支持し、お金や時間を使っていると、いつか無理が生じてくるような気がする。で、それがやがてストレスに繋がると。私自身、ハロヲタ時代とひめキュンフルーツ缶を推していた時代に、ストレスまで行く前に踏み止まれたけど、何時の間にか義務感や使命感に囚われていたことがある。

 推してるアイドルグループから送り出されるものであっても、今の自分には必要ないもの、正直言って好きではないもの、興味が湧かないもの、気持ちが乗らないものは「スルーする」、若しくは、言い方は悪いかも知らないけれど、「切り捨てる」のが、案外長く楽しくヲタ活を続けていく秘訣ではないかと思っている。