空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

#自分自身を創り上げた日本のアイドル

"自分自身を作り上げた"とはちと大袈裟過ぎるとも思ったが、「ヲタクとしての自分自身」と解釈し、「#自分自身を創り上げた日本のアイドル」なるハッシュタグに反応してみることにした。

  ツイートにも記しているように、推している間中リリースされるたびにCDを購入し、機会を見つけて...いや、"作って"現場に参戦していたアイドルグループは、十数年に渡るアイドルヲタクとしての歴史の中でここで挙げている10組だけだ。そう!私のは絞っての10組ではなく、丁度10組なのだ。

 勿論、毎年推すグループを変えていたわけはなく、推している期間が被っているグループも数組あるが、それにしたってせいぜい多い時で3組程度。広島県在住でアイドルヲタクをやるにはハンデも多い上に、更に幾つかの「マイ・ルール」を掲げてヲタ活している私は、それで精一杯であった。

 定期的な楽曲リリース(音盤でも配信でも)があって、ある程度のメディア露出があって、ライヴ活動が盛んで尚且つ全国進出に意欲的でツアーが可能なグループでないと、広島在住の私は推せない。その上で、楽曲やライヴパフォーマンス、グループとしての佇まいが私のツボを刺激してこないと...となると、ハマれる(推せる)グループは自ずと限られてくる。

soranaka004.hatenadiary.jp

 ↑先月にこんな記事を書いたけど、あえて決意するようなことでもなく、時々忘れてしまっていたり、気持ちが揺れたり迷ったりすることがあるだけで、自分は昔から自然とそういうアイドルへの接し方、ヲタ活の仕方をしてきているんだよね。