空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

こぼしたくなる

 当たり前の話だが、期間(数量も)限定廉価再発のCDは、店舗や通販に在庫があるうちに買っておかないと、ホントになくなっちゃうんだよな。ここ数か月それを思い知らされること度々...

 ごく最近の例だと、2010年代に再発されたグループ・サウンズ(スパイダース、モップスゴールデン・カップス)のCDがそう。Amazonマーケットプレイスをはじめとするネット上の中古盤市場で該当するバンドのCDに有り得ない高値がついているのを見る度に、悔しさで歯軋りしたくなる思いでいるのだ。