空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

BLUES / R&B / SOUL

マキさんのシングル・コレクション

www.universal-music.co.jp 既に発売中なのか… 浅川マキ好きとしては入手したい気持ちもなくはないのだが、元々私はコンプリートしたいほどの音源マニアではないからね。 それよりもう一度でいいからオリジナルアルバムの紙ジャケ再発を望みたい気持ちの方が…

忘れぬよう書き留めておく

ブルース&ソウル・レコーズ No.154は明日6月25日発売です。2号連続のサム・クック特集、そのパート2になります。前号と合わせてお楽しみください。詳細は下記リンクを。https://t.co/kUGZhRq7jp pic.twitter.com/NRAJh3Xsvo— Hiroya Hamada (@bsr_editor_HH…

偉大なるロックンロールの始祖よ、安らかに...

ロックンロールの創始者の一人、リトル・リチャード(Little Richard)が死去。87歳でした。 https://t.co/fkAefJOkcl— amass (@amass_jp) 2020年5月9日 悲しい。私が好きになるROCKを構成しているものの中に、リトル・リチャードが居なかったら存在しなかっ…

ある日のリプライのやりとりで...

最初にこの人の名前を憶えたのは、ジョン・メイオールの70年代中期頃のアルバムのラインナップに名を連ねていたことからでした。その後ジャズを知りファンキージャズ全盛時の名プレイヤーである彼を知り、「ああ、あの人がそうだったのか!」となりました♪ h…

ビル・ウィザースの訃報で思い出したこと

【訃報】ビル・ウィザース(1938-2020)享年81。つぶ訳→ https://t.co/8S4plNsuof— つぶ訳@segawax (@segawax) 2020年4月3日 「Ain’t No Sunshine」「Lean On Me」等の名曲を書いて歌ったシンガーソングライターのビル・ウィザース(Bill Withers)が死去。…

忘れられない大切な人だから…

Sam Cooke: The Complete Keen Years 1957-1960 [Box Set] アーティスト:Sam Cooke 出版社/メーカー: UMC 発売日: 2020/01/24 メディア: CD サム・クック - Wikipedia 先月発売された、サム・クックのソロとしての活動初期、KEENというレーベルに在籍してい…

私はこの曲なんだ!

Day Tripper (Alternate Take) - Otis Redding from Stax Does The Beatles オーティス・レディング - Wikipedia 本日12月10日はオーティス・レディングの命日。 オーティスの名曲名唱は数々あれど、私はコレを推したい。ビートルズのカヴァーであるところの…

私の好きなコットンフィールズ

レッドベリー - Wikipedia クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル - Wikipedia つぶ訳wiki - COTTON FIELDS (コットン・フィールズ) [COTTON FIELDS] - つぶ訳wiki 最近の私は、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(略称:CCR)の作品の買い…

遠い日の後悔

黒い空間~大晦日公演 文芸坐ル・ピリエ1992 アーティスト: 浅川マキ 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン 発売日: 1994/12/21 メディア: CD クリック: 12回 この商品を含むブログ (5件) を見る ずいぶん昔...もう20年以上前のことだが、上に貼りつけ…

#サングラスの似合う人投下せよ

Twitterのタイムラインで見かけた"#サングラスの似合う人投下せよ"なるハッシュタグに反応してみた。この手のハッシュタグに反応して画像を貼り付けてツイートする場合、音楽関連のもの(要するにネットで拾ったミュージシャンの画像)が殆どになってしまう…

#素晴らしきカバーソングの世界

先週のことになるが、Twitterのタイムラインで見つけた #素晴らしきカバーソングの世界 なるハッシュタグに反応して、三つほどツイートした。 #素晴らしきカバーソングの世界マザーズにオリジナルであるタートルズのフロントマン2人を加入させ、完成度の高い…

#このタグを見た人は好きなタバコシーンを貼れ

#このタグを見た人は好きなタバコシーンを貼れ私の観た浅川マキのステージは、晩年の殆ど無伴奏で進行していくライヴだったが、ほんの2、3人の共演者の伴奏がついて歌われる曲も幾つかあった。間奏の時、マキさんはステージのやや後方に置かれた椅子に腰かけ…

廉価に慣れすぎて…

merurido.jp 聴いてみたかったシンガー、アルバムが目白押しなリイシューで、誠に朗報なのであるが、ここ数年、ロックやブルースやソウルものの国内盤再発は、1000円から1200円くらいの超の字が付く廉価再発が多いせいもあって、上記埋め込みのリイシューの…

この春のお楽しみがここにひとつ

プロフェッサー・ロングヘアのライヴ盤が再発決定。ポール&リンダ・マッカートニー夫妻の招待を受けて披露した演奏を収録https://t.co/yexIJdDEDy— uDiscoverJP:音楽サイト (@uDiscoverJP) 2019年2月22日 ポール、リンダのマッカートニー夫妻とウイングスの…

長い歳月を経て戻ってきたアルバム

シカゴ・バウンド アーティスト: ジミー・ロジャーズ 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック 発売日: 2013/12/11 メディア: CD この商品を含むブログを見る ジミー・ロジャースのアルバム『シカゴ・バウンド』。この傑作ブルース・アルバムを手にした…

期待を込めて入手したい

ジョニ・ミッチェルのトリビュート盤『Joni 75: A Birthday Celebration』が海外で3月8日発売。ノラ・ジョーンズ、ジェイムス・テイラー、チャカ・カーン、ダイアナ・クラール、シール、ロス・ロボス、グラハム・ナッシュら https://t.co/D2ZFF6aWlk— amass …

こんな"SUNNY"があったんだね♪

BOBBY HEBB & RON CARTER - SUNNY.LIVE ACOUSTIC TV PERFROMANCE 1972 これは素敵なデュオ!エレクトリック・ベースを弾いているロン・カーターを観たのは自分はこの映像が初めてだ。 ま、主役はヒット曲であり代表曲の「サニー」を歌っているボビー・ヘブだ…

欲しいCDはまだまだあるのだ

ソニーミュージックの洋楽1000円盤シリーズ「ギター・レジェンド」の第二弾が発売になりました。日本初CD化を含む全50タイトルで、バディ・ガイ、ジョニー・ウィンター、スティーヴィ・レイ・ヴォーンら、ブルース系ギタリストのタイトルもあります。https:/…

バターフィールド・ブルース・バンドの『EAST-WEST』を久々に聴いての2つのツイート

www.discogs.com ポール・バターフィールド - Wikipedia 米国の偉大なブルース・シンガーでありハーモニカ奏者であるポール・バターフィールドを久しぶりに聴きたくなったので、Amazonのマーケットプレスに手頃な価格で出品されていた安価で廉価なバターフィ…

空リプ集「私のBLUESとJAZZ」

【ブルースと夏】ブルースを聴き始めた高校生の頃に購入した…サニー・ボーイ・ウィリアムスンの名盤。年齢を重ねれば重ねるほど厄介な事ばかり…。そんな時に聴く…このレコード…そんな事は大した事ない!ユーモアを持ってやろうぜ!って語り掛けてくれる。優…

我が愛しのキャンド・ヒート♪

<今日の一枚>スタッフ佐藤です。今日が誕生日の名盤は、CANNED HEATの70年作『FUTURE BLUES』!ジャケットやタイトルは何ともユニークですが、変わらずの骨太で旨みたっぷりのブルース・ロックを楽しませてくれます♪ pic.twitter.com/zhJX7zjnGC— カケハシ・…

久しぶりに聴きたくなったあの声

初めて買ったブラインド・レモン・ジェファーソンのCDをCDプレーヤーに挿入し音が鳴り出すまでの手が震えそうな緊張した心持ちは、今も忘れられないな。「いったいどんな音が出てくるのやら?」ってね。1990年代の初め頃の話。 ブラインド・レモン・ジェファ…

ふと思い出した昔の音楽関連話

1990年代の半ば~終盤頃だったと思うが、初めてベッシー・スミスのCDを聴いた時、1920年代から30年代の録音なのに、スクラッチノイズのパチパチが全く聴こえず感激したことを、本日Twitterのタイムラインでベッシー・スミスの在りし日の写真を見かけて、ふと…

新たに知った素晴らしき世界

5月12日に広島クラブクアトロにてライヴを観る機会を得て以来、結構夢中になってしまっているバンド「柳家睦とラットボーンズ」。ラテンとソウルと歌謡曲とロックンロールがくんずほぐれつになったその音楽性、一挙一動で聴衆を惹きつけ魅了し笑わせるエンタ…

憶えておきましょう。

amass.jp ペンタングル(Pentangle)での活躍でも知られる、英国を代表するフォーク/トラッド系ギターの名手ジョン・レンボーン(John Renbourn)。1978年に京都の老舗ライヴ・ハウス、拾得(じっとく)で行ったコンサートの模様を収めたライヴ・アルバム『…

これはタイムリー!

amass.jp 1992年作の『Bone Machine』と、2011年作の『Bad as Me』。取っ掛かりとしてこの2枚をチョイスしたのは果たして正しかったのかどうか判らないが、とにかく2018年の今年、私はこの2枚のアルバムを中古CDで購入したことによって、ようやくトム・ウェ…

フェスと

⇒ ⇒ ⇒ "Tipitina" Professor Longhair & The Meters https://t.co/dd2hHM2nEg— そらなか逍遥 (@aerialwalk004) 2018年4月1日 プロフェッサー・ロングヘア - Wikipedia あの時はマジで生活に支障の出そうな金欠時だったとは言え、プロフェッサー・ロングヘア…

それでも構わないという気持ちもなくはない

オールド・タイム・レイディ アーティスト: マリア・マルダー 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2015/11/11 メディア: CD この商品を含むブログを見る マリア・マルダー - Wikipedia この週末、マリア・マルダーの初期代表作である…

総天然色のブルースマン達...

#OnThisDay, 1986, died #SonnyTerry... - #Blues pic.twitter.com/CYa99APR5s — SheenaIsAPunkRocker (@77MASH) 2018年3月11日 Twitterのタイムラインで出会った、腰にハープ収納用のホルダー付きのベルトを填めたプレイ中のサニー・テリー。彼は戦前から19…

その瞬間が堪らないのだ♪

サム&デイヴのR&Bスタンダード「ソウル・マン」。ヒット時の1960年代ではなく、1970年代の映像のようだ。バックはブッカー・T&ザ・MG'sか?これ、大好きで時々You Tubeに観返しに行く映像である。 その最高にイカしているベース・ラインは聴こえどもホーン…