空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

雑記 / 随想

春から実に素晴らしい報告

いつも支えて下さる皆様へこの度、K-1ファイターの愛鷹亮さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます。この先の人生を共に過ごしたいと思える、強くて優しい勇敢な自慢のパートナーです!また、同時に新しい命を授かりました。2021年は家族皆で頑張…

リセール成立

soranaka004.hatenadiary.jp 数日前に書いた上の記事にある「結論」を本日出した。今月の27日から28日にかけてのライヴ参戦の為の東京遠征は取り止めにすることにした。やはりこのご時世、東京への遠征は避けるべきと判断したからだ。高齢の両親と同居してい…

小さいけど難しい決意

Virtuoso in New York アーティスト:Pass, Joe 発売日: 2004/08/31 メディア: CD ジョー・パス - Wikipedia Amazonのマーケットプレイスにて注文していたジョー・パスの1975年のアルバム『Virtuoso in New York』のCDが本日届いた。 ことジャズのCDに関して…

半分覚悟は出来ている…かな

年末にかけて二つの現場参戦を予定しているが、いずれも遠方への泊りがけ遠征は必至なので、現在のこの状況下でどうしようか迷っている。新幹線や宿泊先の予約等あるし、今週末までには結論を出さねばなるまい。 ただ、開催元からチケットの払い戻しの案内が…

感謝したいね

soranaka004.hatenadiary.jp 上に貼り付けた記事で"地元・東広島市内の書店には端から期待していない。"なんて書いてしまってゴメンナサイだな。昨日、たまたま立ち寄った地元のTSUTAYA東広島店に『フランク・ザッパ攻略ガイド: Shut Up 'N Cellect Yer Reco…

私はそうなのだ

【WALK or PORK TOUR グッズ、オンライン受注販売決定!】徒歩ツアー中にメンバーが着ていたパーカーの販売が決定✌️後ろにはWALK or PORK TOURの場所も刻まれてます本日20:00から明日の20:00までの24時間限定の受注生産です!https://t.co/6yUfB1A2aS pic.tw…

私の手元にはいつ?

amass.jp 昨日が発売日だった。Twitterでも、大小さまざまなCDショップや書店のアカウントからの、書籍『フランク・ザッパ攻略ガイド: Shut Up 'N Cellect Yer Records——「やれるものならやってみな」』の入荷情報のツイートが昨日からたくさん見受けられる…

子どもの頃、夢中になって読んでいました

漫画『ドカベン』や『あぶさん』などで知られる野球漫画の巨匠、漫画家の水島新司が12月1日付で引退すると、所属事務所が同日発表しています。 https://t.co/ZiF7TnaHOc— amass (@amass_jp) 2020年12月1日 水島新司先生が漫画家を引退される。子どもの頃、あ…

うん!これで良かったのだ

soranaka004.hatenadiary.jp 上に貼り付けた記事に書いてあることを、その後私は更に押し進めていった。そして昨日、本当にその最終段階を終えた。お陰で手持ちのCDは数年前の最盛期の半分くらいになってしまったのではないか? これで、過去に夢中になった…

これからもずっと…なのか?

1980年代前半に洋楽に出会いながら、全く聴いたことがないわけではなかったにせよトーキング・ヘッズ、U2、ポリス、プリンス、ブルース・スプリングスティーンを殆ど通っていない事実に、時々劣等感を覚えることが今でもある。当時の感覚で言えばプリンス以…

常々思っていること

Amazonの話、主にジャズのCDの話なのだが、著作権切れ(?)のアルバムを、ジャケットを変えたり、2in1形式にしたりして廉価再発する専門のレーベルから出ているCDと、正規(っていうか元々の)の発売元から出ているCDは、関連付けせず別個に分けていて欲し…

30~40分くらいがいいね♪

ボーナストラック無しの1950年代~60年代のジャズのCDを部屋で流し聴きしている時、1時間を超える収録曲のCDに慣れ切った身ゆえに「え!もう終わっちゃうの!?」となってしまいがちだけど、同時にそれは、例えば出かける前のひと時を1枚のアルバムと共に過…

結局キャンセル

soranaka004.hatenadiary.jp 数日前にHMVのオンラインップに注文し、お取り寄せの入荷待ち状態だったブライアン・イーノがプロデュースしたララージのアンビエント作品『Ambient 3: Day Of Radiance』だが、その後いろいろと思うところがあって、注文をキャ…

言い聞かせてるけど…

懐具合、体力、持ち時間と相談しながらってのを前提として… "行きたい現場は行ける時に行っとけ!アイドルにせよロック・バンドにせよ、グループにはいつ何が起こるかわからない" "気になるCDは買えるときに買っとけ!「ま、今はいいや」と後回しにしてると…

先に進むため、単純に整理のため

soranaka004.hatenadiary.jp 1年半近く前に書いた記事のことを思い出した。 今年の春以降、この記事に書いてあることを更に押し進めるようになって、あと少しでそれが完了ってところまできているからだ。早けりゃ今週末には真に完了したと言えるようになるん…

ネットショッピングでは初めての出来事

Amazonのマーケットプレイスで、1枚の同じ中古CDを全く別の二組の出品者(どちらも中古盤屋)から注文してしまうという失態を犯してしまったが、本日、片方の出品者から店頭の方で該当CDが売れてしまったとのことで注文キャンセルの連絡が入り、かなりホッと…

あるツイートを見て思いだしたこと

Twitter内検索中に見つけたツイート。いつものように直接の貼り付けでなく、一旦画像として保存しての貼り付けなのは、これがリツイート機能を利用しての何ツイートかの続き物ツイートで、私が用があるのはあくまで上に貼り付けたツイートのみだったので。 …

気持ちは常に移ろっているのだ

たまにこのブログの過去ログを読み返していて苦笑してしまうのは、例えばボックスセットのような特別で豪華な仕様による限定生産のCDの発売のNEWSの記事へのリンクを貼り付けて、「興味がある」「これは買いたいかも…」などと書いている記事や、音楽関係の映…

こういうことあるよね

とある英国のベテラン・ロックバンドがとあるレーベルに所属していた時期の全アルバムを収めたCDボックスセット。Yahoo!JAPANのPay Payモールで5000円台で売られているのを見つけて勇んで注文したものの、メーカーお取り寄せとかで10日以上待たされた上に、…

つくづく思うこと

ロックやジャズなどの音楽好きであることと、常に贔屓なアイドルグループがいて、CDや映像作品を買ったりライヴに出向いたり、その他課金したりしていることは、自分の中で結構いい感じのバランスでもって共存していることがよくわかったこの数か月であった…

マイ・ルールは守る

"夜勤の週の平日の昼間は、ちゃんと睡眠時間を確保するためにも、ヲタ活めいたことは一切しない。それがたとえネット配信の視聴であってもそうで、有料配信で1時間を超える上、それなりの熱をもって視聴することになり、終演後にはしっかりと余韻に浸ること…

"#このちくま文庫が好き総選挙"なるハッシュタグに反応してみた

#このちくま文庫が好き総選挙百日紅(上・下)(杉浦日向子)YASUJI東京(杉浦 日向子)びんぼう自慢(古今亭志ん生)なめくじ艦隊(古今亭志ん生)山頭火句集(種田山頭火)トマソン大図鑑・無の巻(赤瀬川原平・編)トマソン大図鑑・空の巻(赤瀬川原平・…

これでいいのだ

soranaka004.hatenadiary.jp 以前ここに書いた、上に張り付けている記事に書いてあることを徹底するため、本日、記事にあるリストアップに該当するCDで家に残っているものを全て手放した。 これは、これからの趣味生活のために必要なことだったと思っている…

現況

マイ・パソコンの不調は変わらず。立ち上がらないことのほうが多い。週末に再び修理に出すことになる。 実は先週末にこのパソコンを購入したのとは別の家電量販店にて、こういう時のサブ機とするためのノートパソコンを購入して、現在はそのパソコンでネット…

あれから二日経ち…

修理から戻ってきての二日目の23日に再び動かなくなってしまった我がデスクトップパソコン。 昨日も電源は入るもののそこから立ち上がらない状態で、こりゃまた週末に家電量販店まで修理に持って行かないといかんなと思っていたところだったが、本日、夜勤か…

なんてこったい

昨日、修理に出していた家電量販店から引き取ってきたばかりの私のデスクトップパソコン。喜びもつかの間で、どうやら再び修理の為に家電量販店に持っていかなきゃならなくなりそうだ。 昨日は正常に動いていたのだが、本日は、夜勤から帰ってきて電源を入れ…

PCが帰ってきた

3年前に購入した家電量販店に修理に出していた私のパソコン。本日の10時過ぎに修理を終えてその家電量販店へ戻ってきたという連絡が入ったので、先ほど店まで出向いて引き取ってきた。配線を終え、ただいま9日ぶりにマイPCでネットに接続中。 デスクトップパ…

9月も後半なのにナンですが

毎年私には8月の終盤から9月の初め頃にかけて、夏の終わりを告げられたような心持ちになる象徴的な出来事があったり、肌でそれを感じた1日ってのが訪れたりするのだけれど、今年の夏はコロナ禍の影響から行動は自粛気味なままで、極端に抑揚に乏しい夏を過ご…

自分の中から切り離した音楽

他の趣味との兼ね合いや、目の前に関心事が散乱しているような状態から抜け出すために、ここ数年間の内に「音盤(ほぼCD一択ですが...)で音楽を聴く」という趣味の中から、切り離してしまったジャンルが私にはある。もう最初に出会い聴いていた時期以上に夢中に…

そんな一週間でした

パソコンなし生活1週間で気づいたな。自分のアイドルへの関心の継続は、パソコンとネットに依るところが大きいなってこと。 あの世界と私はパソコンのモニター越しに見るネットを通して出会ったのであり、以降もずっと入り口はそうであるってこと。そして、…