空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

CoCo壱番屋でビーフソースのネバネバ三昧カレーを食べた

 前々から好きだったCoCo壱番屋のメニューである「ネバネバ三昧カレー」を、最近は待っているビーフソースで食べてみたいと前から思っていたのだが、それを実現するために、地元の広島大前店へ出向いてきた。

 ネバネバ三昧カレーとは納豆カレーにオクラ山芋が載ったカレーである。ソースにご飯とともにひと足先に納豆が浸かっているカレーに小皿に盛られた「オクラ山芋」が付いてテーブルに運ばれてくる。辛さとライスの量は普通。
f:id:soranaka004:20190914172844j:image

 ↓例によって「オクラ山芋」をビーフソースの納豆カレーの上に載せる。
f:id:soranaka004:20190914172904j:image

 もうね、このカレーは納豆の大勝利である。ビーフカレーの美味さも辛さも熱さも完全に納豆が包み込んでしまっている。決して「殺し」はしてない。あくまで「包み込んでいる」。そこは重要ポイント!

 そこへ「熱さ」や「辛さ」を中和する力を持ったひんやりしたオクラ山芋が加わるのだから、初っ端からスプーンで口に運ぶ動作を繰り返すに程よい熱さと辛さのカレーなのである。よって食が進む進む。あっという間に完食であった。

 「ネバネバ三昧カレー」、手っ取り早く食事を済ませたいときに最適なカレーかもしれないね。