空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

そう、人は変わるのだ

 所謂他界*1をして現場に行かなくなると、その界隈との僅かなつながりですら断ち切ってしまうところがあるので、通ってた当時の知り合いの年月を経ての「その後」をTwitterで唐突に(偶然に)知って、驚かされることが時々ある。

 ついこの間も、広島拠点のローカルアイドルだった頃のまなみのりさの現場に通っていた頃の顔見知りで当時高校生だった男の子が、今やバリバリのアイドルD.D*2の青年になっているのを偶然知ることとなって驚いたばかり。

 あの頃(7~8年前)の彼は、「地元・広島で、大きな夢を抱いて頑張ってるまなみのりさを応援しているだけで、アイドルそのものには興味はない」と常々口にしている、当時全盛だったAKB48には目もくれない基本は鉄道ヲタクの少年であった。

*1:そのアイドルのファンを辞めて別のアイドルグループのファンになることの俗称

*2:アイドルなら「だ」れでも「だ」いすき