空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

1981-1982

amass.jp

 1960年代後半の生まれの私と同世代の人達の中には、1981年のアルバム『刺青の男/Tattoo You』、そのリリースに伴って開催されたストーンズ久々の大規模なツアー、そのツアーの模様を収録した1982年リリースのライヴ盤『スティル・ライフ/Still Life American Concert 1981』、そしてそのツアーの記録映画である『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』の何れかが初めて触れたローリング・ストーンズだったって人、この流れの中でストーンズを、ロックを好きになったって人、きっと多いはず。