空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

時の流れの中で変わっていくもの

soranaka004.hatenadiary.jp

 昨年の終盤に書いた上に張り付けた記事。該当するかつて私がよく閲覧していて、ほんの少しだけど備えつけの掲示板で作成者との交流をもったことがある個人サイトは、結局ジオシティーズのホームぺージサービスの終了と共に自然消滅(削除されるに任せる)するらしい。サイトのトップページにもそう記してあったし、作成者の人のブログにも書いてあった。

 作成者がサイトのメインコンテンツにしていた分野に対して10年近く前から興味が薄れ、そのまま元に戻ることはなかったのが、結局大きな要因のよう。数多あるサイト内のテキストに対しても、「今となっては自分が書いたものとは思えない」なんてブログには記しておられたしね。

 趣味に関して言えば、直接的な交流はなくとも同じ趣味を持つ人たちと何らかの形で接点を作っておき、その趣味に関して、絶えずあらゆる方角から情報を入手しておくってのも大事だなと改めて思ったね。外からの刺激を受けてないと、好奇心や探求心は加齢や日々の忙しさの中でどんどん薄れていってしまう。作成者の彼の場合、10年以上前のある時期からそれを止めちゃった様子だったから。