空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

何にそんなに駆られるのか...

 この間Twitterで、ハロプロWACKのアイドル・グループは第一現場にするとお金がかかるし第一現場にしないとほとんど行かなくなる...みたいなツイートを見かけたけど、頷けるところがあるね。(笑)

 なんていうか、優先順位三番目辺りで適度に楽しもうとすると、なんか、もどかしいというか、じれったくなるというか、そんな施策を次々と立ててくるからね。置いてけぼりを食ってるような感覚に陥ってしまうのだな。かと言って、入ってくる情報を制限すると、今度はそれがそのアイドルグループに向ける熱量の低下に直結したりしてね。

 音楽を楽しむことよりグループあるいは個々のメンバーへの思い入れってのが先に立っちゃうことが多いのが、"アイドル"というジャンルであり、その中でも特にハロプロWACKといった複数のアイドルグループの集合体の特異な所。