空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

ちょっとした思い出のある人

島津ゆたか - Wikipedia

 亡くなっていたとは知らなかった...

 中学2年の時だったか。クラスメートで仲が良かったRがキャンペーンで広島に来ていた島津ゆたかを広島市内のレコード屋で観たらしい。その時何かがRのツボを刺激したのであろう。一時期盛んに島津ゆたかの「花から花へと」という歌のサビの部分のフリ真似をネタにしていたのを憶えている。

 高校時代の友人だったS。卒業後の一時期、このSを含む元クラスメート数人で週末広島市内によく飲みに行っていたが、Sのカラオケの主要レパートリーが、島津ゆたかの「ホテル」と「くせになりそう」であった。