空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

一本のツイートがきっかけで...

 Twitterを始めて2年目くらいからかな?とにかく長い間ずっとフォローし続けている数少ないアカウントである齢90歳を越えても現役であり続けている女性漫才師の内海桂子師匠のアカウント。

 その年齢、経験、歩んできた芸道からの含蓄あるツイートを毎回楽しませてもらっているが、先日のこのツイートを読んで、無性に八代目・林家正蔵こと「林家彦六」の芝居噺「中村仲蔵」が聴きたくなった。八代目・林家正蔵(彦六)の落語が聴きたくなった。それこそ「中村仲蔵」も含めた彼の落語のカセットテープは何本か所有しているが、探し出すのも面倒なので、Amazonマーケットプレイスで格安で出品されていた「中村仲蔵」が収録されている2枚組CDを注文することにした。

 正蔵(彦六)独特のエロキューションで織りなされる芝居噺や怪談噺が、私は大好きなのだ。

 林家彦六 - Wikipedia