空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

かなり久しぶりな気がする購入記録

f:id:soranaka004:20180917133725p:plain

 昨日のことになるが、タワーレコード広島にて、今月に廉価再発された英国ブルース・ロックの雄チキン・シャックのアルバム、1stの『40ブルー・フィンガーズ』と2ndの『 O.K.ケン?』をようやく購入。

 恐らく十数年ぶりに自分の部屋で入手した音盤から聴くこととなるチキン・シャックのアルバム。所謂60年代英国三大ブルース・バンド(フリートウッド・マック、サヴォイ・ブラウン、チキン・シャック)の内、バンドとしての佇まいの面白さでは、女性ヴォーカリスト.(キーボード奏者でもあった)を擁した初期の彼らだと、私は思っている。

 バンドの双頭であったスタン・ウェブ(ギター、ヴォーカル)とクリスティン・パーフェクト(後のクリスティン・マクヴィー)の二つの才能の幸福な出会いと残した作品*1に乾杯。

 

*1:クリスティンは2nd『 O.K.ケン?』のリリース後にチキン・シャックを脱退している。