空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

マカロニほうれん荘展 in 福岡決定の報を受ける

【開催決定!】マカロニほうれん荘展 in 福岡 | 北九州市漫画ミュージアム

f:id:soranaka004:20180906131843p:plain

連載開始から40年あまり経過した現在でも、熱狂的な人気を誇るギャグ漫画「マカロニほうれん荘」(掲載『週刊少年チャンピオン秋田書店)』)は、時代を代表する革新的作品です。連載終了から39年、2018年5月に東京都・中野で開催された初の原画展「マカロニほうれん荘展」は、待ちに待ったファン達の歓喜とともに大きな話題を呼びました。また、この8月に行われた大阪・阿倍野での第2回展示も大好評のうちに閉幕しました。

本展について、鴨川つばめ先生のご出身地である福岡県で、満を持して巡回開催いたします!珠玉の漫画原稿をはじめ、連載当時の人気を物語る資料などを多数展示します。ハイテンションでテンポのよい突き抜けたギャグ、そして音楽やファッションなどのサブカルチャーを巧みに取り入れたセンスあふれる絵や濃厚なパロディなど、見どころがたくさんの「マカロニほうれん荘」の世界を、美しい原画とともにご堪能いただきます。

会 期 2018年11月17日(土)~2019年1月17日(木)
休館日 毎週火曜日(12/25は開館)、年末年始(12/30~1/2)

会 場 北九州市漫画ミュージアム 6階 常設展示エリア「あしたのギャラリー」

  マカロニほうれん荘 - Wikipedia

 東京、大阪で開催して、作者である鴨川つばめ先生の出身地である福岡で開催されないはずがないと、祈りにも似た気持ちで信じていただけに、本日Twitterで知ることとなった北九州での【マカロニほうれん荘展】開催決定の報は、ただただ嬉しい。

 ようやく観に行く予定を立てやすい場所での開催。小学生時代から現在までずーっと大好きなままの「マカロニほうれん荘」の原画展。自分もきんどーちゃんやトシちゃんに原画で再会したいと、Twitterのタイムラインに並ぶ東京や大阪での同展示会をご覧になった方々の写真付きのツイートを見ながら思っていたものだが、それがようやく実現しそうなのだ。

 なんとしても予定を立てて福岡へと観に行かなければなるまいて。これを見逃したら、一生後悔することになるだろう。