空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

人違いだったかもしれないが...

 今朝、夜勤を終えた帰り道に寄ったコンビニで買い物を済ませ、屋外の喫煙所で一服している時、ガラス越しに見えた店内で雑誌の立ち読みをしていた青年は、私がひめキュンフルーツ缶のライヴ現場を主現場とし、彼女らの地元である愛媛県松山市をはじめ西日本各地の現場に通いまくっていた2015年に、よく現場で顔を合わせ、時々話もしていた、福岡県在住の河野穂乃花さん推しの青年ではなかったか?

 彼は、2016年の前半だったかに大幅なヲタ活の縮小宣言をされ、他県遠征などまずされなくなってしまったから、最後に顔を観てから2年半くらいの月日が経ってるし、彼が現在も2015年当時と変わらぬ生活を福岡県内で営んでいるとするなら、平日の朝の6時台に広島県東広島市内のコンビニに居るのは変だし、人違いの可能性も高い。が、だとしても非常に顔がよく似ていた。

 ひめキュンフルーツ缶の現場に通っていた時代がどんどん過去へ押しやられる一方な昨今、人違いの可能性は高いにせよ、ほんの一瞬、"あの頃"が少しだけこちらに向かって近づいてきたような気分になった8月24日の朝であった。