空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

CoCo壱番屋で地域限定メニュー「淡路島玉ねぎの牛カレー」を...

f:id:soranaka004:20180527163319j:image

 最近、CoCo壱番屋の前を通りかかる時に目につく「淡路島玉ねぎの牛カレー」のポスターが気になっていた。27日の日曜日に地元のCoCo壱広島大前店付近に行く用事があったので、立ち寄ってオーダーしてみた。

 コンソメでじっくり柔らかく煮込んだ淡路島産の玉ねぎとビーフカレーの組み合わせのメニューで、鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県、福岡県、佐賀県長崎県熊本県大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県が販売エリアの7月末までの地域限定・期間限定のメニューなんだそうだ。

 元々小ぶりなのかじっくり煮込まれたせいで小さくなってしまったのかは判らないが、ほんの少し無理をすれば丸ごと口の中に入れて咀嚼できそうなくらいのサイズの玉ねぎが鎮座しているビーフカレーである。スプーンで容易に食べやすいサイズに切ることが出来るくらいには柔らかくなってはいるが、煮込んだ玉ねぎ特有の甘みと玉ねぎとしか言いようがない固さと食感は健在。玉ねぎをそのままの形でまるごと食べるのが好きな人には堪らないカレーではなかろうか?

 私個人としては、いちいち玉ねぎをスプーンで切り崩すのが億劫に感じられて、(私もそれなりに玉ねぎは好きなので)美味しいけれど、なんとも食べにくいカレーだなあってのが正直な感想。あと、普段CoCo壱ではポークカレーがベースのメニューを注文することが殆どなのでビーフカレー(牛カレー)が新鮮に感じられたな。