空中散歩ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

彼らの1979

 以前より思っていることなのだが、キース・ムーン亡き後、ドラマーに元スモール・フェイセス~フェイセズのケニー・ジョーンズを迎えライヴ活動を再開した、1979年のTHE WHOのライヴを収めた映像作品が(勿論、国内盤で)リリースされないものか。

 自分たちの過去でさえ削ぎ落そうとしてるかの如き、荒々しい1979年のTHE WHOのパフォーマンスを、ちゃんと購入した作品で、じっくり自室で観たい。

キース・ムーンの死 - Wikipedia

ザ・フー(1979~) - Wikipedia

ケニー・ジョーンズ - Wikipedia

 ↑1960年代から3桁の回数でステージで演奏したのであろう"Substitute(恋のピンチヒッター)"。この曲なんて1979年のツアーでもって蘇生したようにさえ思えてくるのだな。