空中逍遥ブログ

そらなかのちょっと長い呟きです。

これはタイムリー!

amass.jp

 1992年作の『Bone Machine』と、2011年作の『Bad as Me』。取っ掛かりとしてこの2枚をチョイスしたのは果たして正しかったのかどうか判らないが、とにかく2018年の今年、私はこの2枚のアルバムを中古CDで購入したことによって、ようやくトム・ウェイツの音楽と出会った。

 そんなトム・ウェイツのビギナーにとって、打って付けのムックの発売のNEWS。5月23日発売とのこと。それまでこのトム・ウェイツへの興味が持続しているよう、まずは先の2枚をじっくり聴き込もう。